2008年05月01日


image005.jpg6月1日と8日のポスターです。
1日の大会の注目はカール・グレコ参戦であることは前の日記で書きましたが、もう一つ目玉があります。IGFでおなじみのタカ・クノウ選手の後輩、チーム太田章の山本裕次郎選手がデビューします。岡山県出身の30歳、10年前プロレスラーを夢見て上京。アニマル浜口ジムに入門。現在はZESTにて活躍中。
タカ選手に連れられ、石川塾(毎週、二代目スーパータイガーやタカ選手がバトラーツジムに集い、練習している)に通ううち、プロレスラーへの夢が再燃。その真摯な姿勢に私石川が何かを感じ、今回のデビューに至った。田村潔似の山本オッパッピー裕次郎が、切れ味鋭い関節技をひっさげて、どんな闘いをみせてくれるのか、こうご期待!
posted by 石川雄規 at 01:53 | 日記
spacer