2008年05月13日


バート・ベイルは、当時から“シュートファイティング”という総合格闘技ジムをマイアミでやっており、支店もいくつも持っている。そんなバートベイルが地元マイアミで興行を行った。藤原組選手大量離脱後、藤原組長と私はその大会に招聘された。私はデュアン・カズラスキーとの対戦だった。日本に入れ代わり立ち代わり来ていたアメリカ人選手達が一同に会いし、藤原さんと私が“ガイジン”になった。大会は大盛況。その半年後に第二回が開催されることになった。そのオープニングマッチにカールのデビュー戦が用意され、私がその相手をつとめることになった。
posted by 石川雄規 at 06:32 | 日記
spacer