2008年08月09日


200808081636000.jpg200808081635000.jpgパッションとは、情熱そして情念の意味がある。ここひと月、パッション華名選手(別名マシュマロ系ファイター)が練習に通ってきてくれている。ひょんな事から、彼女がワンステージ上を目指すにあたり、求めていた内容とバトラーツスタイルが合致し、今日の縁に至る。サクサクっと上辺だけの技を知ってなかなか継続しない人が多いが、彼女ほど、全面的信頼を寄せてくれ、細部にわたり、また地味な反復をいとわずにとことん追及して練習についてきてくれる子は初めてだ。技を「知ってる」人は多いが、「できる」人は少ない。「知ってる」ことと「できる」ことは雲泥の差がある。できるようになるには地味な反復が必要なのだ。実は最近はRay選手も地味な練習をいとわず、通ってきてくれている。及川を含め、女UWFが始動するのはそう遠くないような気がする。
posted by 石川雄規 at 10:25 | 日記
spacer