2008年09月05日


店にはいろんな人がやってくる。プロレスラーだというと、すぐに「腕相撲で勝負しましょう」という奴が多い。「??俺、腕相撲弱いですよ。」「またまた〜、そんなことないでしょ〜。」「いや、格闘と腕相撲、全く関係ないですから。」まったく面倒くさい。プロレスラーと聞けばすぐに腕相撲、腕相撲ってバカのひとつ覚えみたいに。勝てば「レスラーに勝った〜!」と喜ぶ奴ら。そういう奴にはこう言ってやります。「プロレスラーですから、腕相撲は専門外。“勝負”したいなら、素手の殺し合いの勝負なら今すぐにでも受けますよ。安全なところにいて気やすく勝負勝負言わない方がいいですぜ。」とにっこり笑って。「もう一杯いかがですか?」と酒をすすめる。
もちろん、女の子の腕相撲挑戦は喜んで受けます。だってかわいいんだもの〓
posted by 石川雄規 at 02:06 | 日記
spacer