2009年01月11日


新年第一弾、バトラーツ北千住大会。ご来場の皆様、誠にありがとうございました。お正月お年玉企画として、いつもと一味違う“ご馳走”はいかがだったでしょうか。
「打撃無しのBルールだから」タカをくくって観に来なかったたくさんの皆様。ご愁傷さまです。
ものすごい損をしたと思いますよ。それを観たみんなの面白いかったという言葉を聞いてから「次は観に行こう」と思っても、“昨日の試合”は二度と生では観れません。
何度も何度も何度も言っていますが、Bルールは格闘技経験があるからわかる、おもしろい。とか、格闘技経験がないからわからない、つまらない。とかの次元じゃねぇんです。人間は凄いものを見れば本能的に感性を刺激され、魂を揺さぶられるのです。昨夜の、リングに向けられる視線の熱いこと!もちろん普段もそうですが、特にグラウンドというものに凝縮された緊張感。そう、最初から最後までドキドキしながら綱渡りをひたすら見るような感じだろうか。
「これをやればお客さんがあつまるだろう」とか「これをやればマスコミが煽ってくれるだろう」とか、オレは一切考えちゃいない。一番重要なのは「これをやれば観に来た人の心を揺さぶるだろう」という“作品”を創り、届けること。オレが提示するテーマは、必ず意味があります。40歳を越え、明らかに残り時間が少なくなった今、なおさらにひとつひとつの作品を丹精込めて作り上げています。次があるからいいや、とりあえず・・なんて作品は世に出すつもりはありません。そんな作品、バトラーツという格闘芸術を今年もお見逃しなきよう、お願い申しあげます。
さて次回は
■2月15日(日)
18:00試合開始
■シアター1010
■SRS席6000円
自由席5000円
■予約受付中
■石川雄規、澤宗紀、吉川祐太、矢野啓太、及川千尋、スーパータイガー、原学、山本裕次郎、他
believers_sc@yahoo.co.jp
posted by 石川雄規 at 10:55 | 日記
spacer