2009年02月26日


「おっ、懐かしい声が聞こえるなぁ!」
興義館(リアルジャパン道場)でスパーリングをやっていると、佐山先生が入ってこられた。
「昔はこうだったんだよなぁ・・・」
「みんなここからはい上がったんですよね」
「そうそう」
佐山先生は嬉しそうに微笑んだ。私の下には練習生の竹嶋が半死半生でもがいている。
「グァ〜!!アーッ!ギャー!」
関節技がきまる度に濁音混じりの絶叫が道場に響く。反対側では、山本裕次郎がリアルジャパン新人の斎藤の相手をしている。斎藤もガンガン関節を極められ、かなり苦しそうだ。
今日は男ばかりの石川塾。ガッチリスパーリング大会だ。後半、三州ツバ吉も合流して、細かい技術のレクチャー。
3時間の練習を終え、佐山先生を囲んで、スーパータイガー、山本、三州、竹嶋としばし談笑。
やはり道場はいいものだ。帰りは山本といっしょに満員電車の千代田線。車両にかわいい子を発見し、私に目配せする山本裕次郎(ネッシーはいてる)。なるほどかわいい。さすが“巨乳好きグラップラー”山本裕次郎。抜け目ないぜ。
posted by 石川雄規 at 13:14 | 日記
spacer