2009年09月09日


みなさん、B-1クライマックス、ご来場ありがとうございました。
詳しい大会総評は後日。
取り急ぎ右目の状態を報告します。

スーパータイガーの蹴り足を取った際、タイガーが闇雲に蹴り上げた後ろ蹴りのカカトがモロに右目に当たり、試合中ずっと開けられない状態でした。

翌日、眼科医に診察してもらうと、
網膜裂孔。
つまり網膜に穴が空いて網膜剥離の手前、でした。
すぐにレーザー治療をしてもらい、あとは安静に
順調に回復してますが、まだ左目に連動するはずの右目の動きが悪く(眼底に内出血が残っているため)、両目をあけると時折左右の焦点がブレ、気持ち悪くなります。

でもご心配なく
それはあと3日位でなおります。

あとは、剥離にならないようしばらく激しい運動をしないこと。

で、リアルジャパンは欠場となります。ごめんなさい。
posted by 石川雄規 at 10:38 | 日記
spacer