2010年03月08日


◆焙煎TAGAI編
◆澤を通じてアントニオ小猪木さんの招待で西口プロレスを観に行った時、一人気になる選手がいた。
ご存知のとおり、西口プロレスはリング上で展開されるプロレスネタのお笑いステージなのだが、ひとりつまらなそうに試合をしてる男がいた。ガリガリ君に似ている彼の耳はカリフラワーになっており、手加減しているとはいえ重量感のある蹴りと厚みのある体。身のこなしは素人ではないと、一瞬でわかった。
早速、澤を介して「練習にこないか?」と声をかけた。
しばらく来なかった。
後で聞いたら、ボコボコにされてぶっとばされるものと思いビビっていたらしい(笑)
なぜなら彼は高校時代、吉川市の実家におり、隣の市、越谷にバトラーツができたことを喜ぶプロレスファンだったので、バトラーツのことは良く知っていた。痛いのがキライな彼は、プロレスラーは諦めたという(笑)
しかし彼は修斗・桜田道場にずっと通っていた。
桜田選手は、シューティング時代の私の同期だ。
それを聞いて、なるほど、直感は間違っていなかったと思った。彼は総合格闘技の実力をしっかり持っていた。
石川塾に通うようになった彼は、ガリガリ君の風体に似合わぬ緻密さと研究熱心さで、今、努力を重ねている。
彼の入場時の柔術着は、けして柔術が得意なわけでなく(修斗は柔術着は着ない)、“似合うから”の理由を聞いたのは、つい先月の話。オイ!!(笑)
そんな焙煎。注目である。

■バトラーツ北千住大会
■3月14日(日)
■開場/16:00
開始/17:00
■シアター1010(miniシアター)
■SRS席 6000円
自由席 5000円
小中生 1500円

[第一試合]
矢野啓太vs成田吉駿

[第二試合]
竹嶋健史vs三州ツバ吉

[第三試合]
タイガー・シャーク&斎藤彰文
vs
焙煎TAGAI &間下隼人

[セミファイナル]
スーパータイガーvs山本裕次郎

[メインイベント]
石川雄規&澤 宗紀
vs
臼田勝美&竜司ウォルター
posted by 石川雄規 at 21:39 | 日記
spacer