2011年02月12日


2011021120280000.jpg2011021120270000.jpg昨日は、ヴィラックス銀座でボクササイズイベントでした。
雪が降る中、銀座の街を歩き、フィットネスジムへ。銀座、有楽町、東京駅からすぐ、というすごい立地でだ。
三州選手(孝クン)がインストラクターを務めており、その関係で企画していただいた「石川雄規の情念ボクササイズ」。
ボクササイズは、バトラーツジムB-CLUBでも人気のプログラムだった。音楽に合わせてシャドウボクシングをやるのだが、このプログラムは、身体、腰の回転に合わせて腕、拳を"運ぶ"イメージ(つまり正しいフォーム)でやらなければ効果は無い。“手打ち"にならないよう、体重の移動、身体の使い方のポイントをわかりやすく指導。
ジャブ、ワンツー、ダック、フック・・・。一つ一つの動きを組み立てて様々なコンビネーションを作り反復。

リズムにのって動くので、時間はあっという間に過ぎる感じがする。
楽しみながら打撃の基礎、そしてシェイプアップ、体力増進ができるのが、石川雄規の情念ボクササイズなのである。

終了後は三州屋にて情念会。
日程が、参加しやすかったのか、いつもより多い参加者で大盛況。
初参加の人もすぐに溶け込んでみんなで大騒ぎでした。
藤原さんとカールゴッチさんの「KAMISAMA」を乾杯と同時にに上映し、宴会スタート。
宴会後半に、部屋が暗転し、バースデーケーキ登場。顔面生クリームぬりたくりで誕生日を祝福していただきました。
プレゼントはなぜか赤いパンティ(新品)がたくさん。
何に使えというのだ(笑)

「なんだ、使用済じゃないのか・・」と誰かが言ったとか言わないとか。

永遠に続きそうな大騒ぎだったが、終電もあるので名残惜しくもお開きとなりました。

次回ボクササイズ、情念会。
みなさんぜひご参加ください!
posted by 石川雄規 at 11:12 | 日記
spacer