2013年05月23日


Battle_Arts_Academy_Logo_Final.jpgphoto-1.jpegphoto.jpegカナダに行くことになりました。
日本を発つのは、6月中旬。期間は無期限。
たまには戻ることもありますが、向こうに住みます。

以前、バトラーツに留学に来ていた、ジョー・バスコ(現Santino Marella・WWE)が 、彼の地元カナダ、トロントにて、総合格闘技道場を開きます。カナダは今、総合格闘技熱がすごくて、ブームなんだそうです。
指導者、コーチとして来てくれと、要請を受けました。

Dojoの名前は「Battle Arts Academy」
「Battlartsの歴史、魂をカナダに持ってきたい、」
という彼の想いが、Battle Arts AcaemyというDojoの名前になりました。

ロゴが送られて来たとき、
「カッコいいね。それに、これ、日本の国旗じゃないの?!」
という私の問いに
「当然だ。なぜなら、Battlle artsの歴史と源流はJapanese(イシカワ)だからだ。」
との答え。
感激した。

昨日、航空チケットが送られてきました。


今まで”良い話“は、いつもいつも土壇場でダメになったり、ケツまくられて結局オレだけが損したり恥かいたりばかりだったので、今回もギリギリまで公表しませんでした。
(ジョー・バスコの事は信頼してるのですが、“運命の神”がいつも邪魔しやがるので、天変地異でダメになるんじゃないかと。
以前、中国でプロレス団体創る話も、いい線まで進んだのに、揚子江の洪水が起きてそれどころじゃなくダメになり、台湾の興行も、プロモーターにさんざん振り回され、野郎は結局ケツまくって逃げやがり・・。まあ、そんなこんなで。

今回の素晴らしい話。
ここまできたらさすがに大丈夫だろうと、ようやく公表させていただいた次第。
(巨大竜巻がトロントを襲うとか、トロントに隕石が落ちるとか、人知の及ばぬ天変地異が起こらないことを一緒に祈ってください。まだ運命の神は最後まで信用ならない。)

石川雄規興行、最後の大会やりたかったけれれど、どうしても会場が空いてなく、
OWARINOTOCYUのままで
SAYONARAになってしまうこと、申し訳なく思ってます。

今まで本当にありがとうございました。
心から感謝申し上げます。


石川雄規


(追伸)
ブログ読者のみなさん、このブログはコメントが書き込める設定になってないので、もしメッセージいただけるようでしたら、こちらへ。
believers_sc@yahoo.co.jp
posted by 石川雄規 at 10:33 | 日記
spacer