2008年05月04日


200805031819000.jpg200805031816000.jpg
200805031814000.jpg
越谷にトトロの森が!!(正確には岩槻市であるが)。行ってみました。家族で美園に行った帰り道。すぐ近くでした。看板、造形屋さんで、裏手に「東宝舞台造形」と書かれた巨大な工場?があったので、大道具とかの製作を請け負っているのかもしれませんね。すごく良くできてました。
美園では映画「少林少女」を観ました。柴咲コウ、可愛い〓
posted by 石川雄規 at 11:27 | 日記

2008年05月01日


image005.jpg6月1日と8日のポスターです。
1日の大会の注目はカール・グレコ参戦であることは前の日記で書きましたが、もう一つ目玉があります。IGFでおなじみのタカ・クノウ選手の後輩、チーム太田章の山本裕次郎選手がデビューします。岡山県出身の30歳、10年前プロレスラーを夢見て上京。アニマル浜口ジムに入門。現在はZESTにて活躍中。
タカ選手に連れられ、石川塾(毎週、二代目スーパータイガーやタカ選手がバトラーツジムに集い、練習している)に通ううち、プロレスラーへの夢が再燃。その真摯な姿勢に私石川が何かを感じ、今回のデビューに至った。田村潔似の山本オッパッピー裕次郎が、切れ味鋭い関節技をひっさげて、どんな闘いをみせてくれるのか、こうご期待!
posted by 石川雄規 at 01:53 | 日記

2008年04月29日


みなさん、こんにちは。この度ブログを開設することになりました。末永くご愛読の
ほどよろしくお願い致します。

今回まず皆様にお知らせしたいのは、フーテンとバトラーツが協力し、久々のヤング
ジェネレーションバトル(トーナメント)を開催する運びとなったことです。

1996年のバトラーツ旗揚げより、毎年夏になると、バトラーツ所属選手により総
当りのリーグ戦が行われました。その名もヤングジェネレーションバトル。略してヤ
ンジェネ、あるいはYJBともよばれました。12年前、ヤングだった我々は、いまや
30代後半から40代に。世間がいかに流行に流されようと、あの頃と変わらぬ魂の
闘いを続けています。いつの時代でも変わり者はいるわけで、石川vs池田をはじめと
するバトラーツの闘いが生み出した“バチバチ”という激しい闘いに身を投じる若者
が生まれ、育ってきました。石川雄規のバトラーツ、池田大輔のバチバチ、そこから
育った若者たちに、“あの頃のヤング”の俺たちが混ざり、盛大なトーナメントを開
催します。参加選手詳細はまだ未発表ですが、最大のニュースがこれ。

「カール・グレコ参戦!」

5月25日(日)ラゾーナ川崎(バチバチ興行)

17時開始  SRS席6000円 自由席5000円

6月1日(日)シアター1010(バトラーツ興行)*北千住駅隣接の丸井10F

18時開始   SRS席6000円 自由席5000円

まずはこの2大会に参戦決定いたしました。前売り券はチケットぴあ他。予約は04
8−963−0005バトラーツにても受付中。

あの頃のバトラーツを知る人にとってはもちろん、新しいファンの人も絶対に見逃せ
ない大会ですよ。ぜひご来場お待ちいたしております。
posted by 石川雄規 at 19:56 | 日記
spacer