2014年01月02日


1531551_177610582449037_914194885_n.jpg

素晴らしい年になりますように・・・。

アンソニーの娘、ビアンカちゃん(18)と、みんなのアイドル、ちゃんこ(2)。


posted by 石川雄規 at 16:27 | 日記

2013年12月31日


IMG_20131230_225039.jpgIMG_20131230_224940.jpgPhotoGrid_1388462075599.jpg

本日(Dec.30)Torontoで開かれるWWE興行に出場するWWE Super Stars  が、仲間であるアンソニー(Santino Malera)のジム、Battle Arts  Academyに、身体を動かしに訪れてくれた。

2001年のバトラーツ興行に参戦してくれたドスカラスJr.(現Alberto)選手と再会。

Champion  John  Cena選手ともツーショット。

運良くジムに来ていたプロレスリングクラスの生徒が、現役スーパースターに指導してもらう場面も。


posted by 石川雄規 at 14:32 | 日記

2013年12月27日


IMG_20131226_173813.jpgIMG_20131226_173757.jpg

すみません、紐にじゃれついて邪魔しないでください(笑)


posted by 石川雄規 at 07:50 | 日記

2013年12月26日


IMG_20131225_133809.jpg
posted by 石川雄規 at 05:52 | 日記









Christmas Horiday全日のKidsレスリングクラス。
参加は4人。何かのきっかけで、マットに車座に座ってこんな話。
「おまえらさぁ、いつも俺の説明ちゃんと聞かねえで、すぐに"知ってる、知ってる"って言って集中しないじゃん。それでやらせてみtれば何もできてねぇだろ?どうよ?何ケ月そんなこと繰り返してる?前にすすめねえよ、いつまでたっても。」
「・・・・」
「いいか。"知ってる"てことと"できる"ってことは天と地ほども違うの。わかる?たとえば野球。ボール投げてバット振って打つ。"知ってる"よな?」
「うん。野球よくやる。」
「ボールをバットに当てるの、簡単にできるか?」
「(首を横に振る)」
「だよな。じゃ、当てるためにどうする?」
「・・・・何回も素振りしたりして練習する。」
「だろ?何百回も何千回も繰り返して練習して。やっと当てることができるようになるんだよ。そうだろ?」
「(うなづく)」
すかさず別の子が
「あっ!そうだ!WWEの〇〇選手も何千回も練習するってTVで言ってた。」
「Mr.トーイも何千回もやったの?」
「ああ。嫌になるくらいやったさ。」
「何年も?」
「ああ。おまえらが生まれる、ずっとずっと前からだ。」
「ひえ〜」
「わかるか。もう一度言うぞ。"知ってる(know)"ことと"できる(can)"ってrことは天と地ほども違うんだ。"知ってる"ことを"できる"ことにするためには・・・」
「何回も練習する!」
「そう。今までどうだった?俺が説明しても集中しないでバカみたいによそ見して。じゃ、やってみろ。というと一回だけやってバカみたいにボーっとしてる。どうした?と聞けばバカみたいな顔して「やった。終わった。」・・・・・どうよ?これは頭の良い人がやることですか?それとも頭の悪い人がやることですか?お前たちはバカなのか?」
「(首を横に振る)」
「だろ?頼むからもうバカなことやらないでくれよ。自分が手抜きして怒られて、"だって〇〇もズルしてるから"とか言うな!バカは放っておけよ。大切なのは、お前が何をするかなんだよ。時間を無駄にするな!!!」
「(うなづく)」
「いいか。これはおまえたちの未来、人生にとって大事なことなんだ。学校でそういう話しされるだろ?」
「(首を横に振る)」
「だからダメなんだ。なにやってんだよカナダの学校は。親は!いいか。他の大人が面倒がってお前らを構わなくても、俺はしつこいぞ。何度でも言うからな。覚悟しろよ。お前らが俺を好きか嫌いかどうでもいいけど、俺はおまえらにちゃんとした大人になってほしいんだよ。いつまでもバカでいいのか?それともちゃんとした大人になりたいか?どっちだ。」
「ちゃんとした大人になるほうがいい。」
「よし。わかった。じゃあ、ちゃんとした大人になるための方法。次の三つから好きなのを選べ。
  1. 俺に従う
  2. 俺に従わないで殴られる
  3. 俺に従わないで蹴られる
どれがいい?」
「ええ〜(笑)」
「今日のこの話は、俺からお前たちへのクリスマスプレゼントだ。貴重な話だ。ありがたく思えよ。よし、もう一つプレゼントだ。リングに上がっていいぞ!」
「Yha!!!」
奴らはすっとんでリングにあがり、いいスパーリングをみせてくれた。
Merry X’mas













posted by 石川雄規 at 00:02 | 日記

2013年12月25日


PhotoGrid_1387558327135.jpg

Merry\xA0 X'mas\xA0 cute girls!


posted by 石川雄規 at 00:43 | 日記

PhotoGrid_1387898214050.jpgPhotoGrid_1387898092345.jpg

樹氷、朝と夜。枝が透明な氷で覆われているので、キラキラとクリスタルのよう。夜は街灯に照らされ幻想的。朝は朝日に照らされ眩しいくらいに輝いている。これほどすごい樹氷はこちらでも希らしい。


posted by 石川雄規 at 00:43 | 日記

2013年12月24日


IMG_20131223_201433.jpgIMG_20131223_201140.jpg

ジムに慣れてきたちゃんこ。今まではみんなが帰ってから姿をあらわしていたが、すっかり慣れてきて営業中からフロントカウンターの上でくつろいでいる。


posted by 石川雄規 at 10:35 | 日記

PhotoGrid_1387825392524.jpg

Little\xA0 cute "DIVAs\x94\xA0\xA0 in\xA0 B.B.jA\xA0 ring! ?


posted by 石川雄規 at 04:22 | 日記

2013年12月23日


PhotoGrid_1387786663767.jpg

カナダにきたことを実感。


posted by 石川雄規 at 17:40 | 日記

PhotoGrid_1387738558961.jpgPhotoGrid_1387738677828.jpg

Battle Arts AcademyのPro-wrestling Class のStudentsによるプロレス興行第一段。まだまだ未熟ではあるけれど、これからの成長、可能性を感じる充実の大会でした。コーチの立場から見たら全然合格点に満たないけれど、お客さんは大興奮。大満足の様子。これから彼らをとんでもないレベルまで引き上げ、カナダの人々を驚かせてやるつもり。


posted by 石川雄規 at 04:16 | 日記

2013年12月15日


P1020721.JPGP1020725.JPG1508584_333718930101212_1955407504_n.jpg







昨日は銀座三州屋にて情念会。楽しい仲間たちと久々の再会。華名選手も駆けつけてくれました。ありそうでなかったこんな感じの嬉しいツーショット写真は、情念会の前にこっそり待ち合わせして密会(嘘・笑)した時の模様。










posted by 石川雄規 at 10:06 | 日記

2013年12月10日


PhotoGrid_1386645958655.jpg





久々の再会。我が家のらむねちゃん。




posted by 石川雄規 at 22:43 | 日記

2013年12月05日


MG_0674.jpg





「ジムに滝ができたぜ!」とGeorge。フロントロビーの端にミニチュアの流水が。風水で勧められたらしい。絶対Cyamkoの遊び場になるよな(笑)と話して互いに帰路に。
ジムに立ち寄ったGeorgeから写メが。


やはり・・・

前足をチヤプチヤプつけて遊んでいたらしい(笑)






posted by 石川雄規 at 16:43 | 日記

PhotoGrid_1386194046423.jpg

本当に忘れた頃になってようやく、リング設置。グズで能なしで頭が悪く、だらしがなくて怠け者のクソMississauga  City のクズ役所からようやく許可がおりた。

首を長くして待っていたプロレスリングクラスの皆で力を合わせて設置。

初めてリングに立った彼らは大喜び。


しかし、日本のリングを知ってるわたしには、アメリカが設計、中国で製作、の最悪のコンビにより、(いや、今回は設計したアメリカがほとんど悪いのだけど)あまりにも”工夫"が無く、まるで小学生が”ぷろれすのりんぐをこうさくでつくったよ"並のチャチ、大雑把さにガッカリ。


まあ、こっちでは皆こんな感じみたい。

日本のリング職人さん、あらためて尊敬します。すごいです。世界一ですよ。日本のリングは!


posted by 石川雄規 at 15:47 | 日記

PhotoGrid_1386194370054.jpgIMG_20131123_054337.JPG

Cyankoの姿が昨日から見当たらない。ジムの中をくまなく探しても見つからない。どこかに隠れているのだろうと思っていたのだが、今日の夜になっても出てこない。皆、さすがに心配になってきた。と、ロッカールームの屋根裏でニャ〜・・と助けを呼ぶ(?)声が!?


Anthonyが天井の板を外してのぞきこむと、屋根裏の格子の隙間に入って出られなくなっていた。呼ぶと出てこれたので、挟まっていたわけではなく、安心。

狭い所から狭い渡り板の上にぴょんと飛び出る踏ん切りがつかずに助けを求めていた様子。


声の発見者は、たまたま遊びに来てくれていたアンソニーやジョージ達のプロレスリングの先生。Mr.Don。

屈強な男たちが、そろって大騒ぎのCyanko失踪事件でした。


posted by 石川雄規 at 15:43 | 日記

2013年12月01日


P1020593.JPGIMG_20131130_145635.jpg1475993_692412340778127_1890034937_n.jpg





Cyanko.二日目。だんだん慣れてきた。今朝方、ジムへ行くと、観覧席の一番上でくつろいでいた。今日はおとなしく首輪をつけさせてくれた。
ガッチリの生まれ変わりかも・・・。



posted by 石川雄規 at 10:06 | 日記

2013年11月30日


PhotoGrid_1385780747520.jpg

にゃんこがBattle Ars Academy に仲間入り。2才の雄。

みんなが帰ってから、ジムの中を隅々まで探検。

今日からここが君のお家だよ。

広くてよかったね!

名前は”Cyanko(ちゃんこ)"

Georgeが命名。


posted by 石川雄規 at 17:46 | 日記

2013年11月24日


IMG_20131123_221120.jpgIMG_20131123_225808.JPGIMG_20131123_215253.jpg

本日は、Battle Arts Academyのボクシングクラスの生徒さんが、アマチュアボクシングの試合に出るので、Torontoまで

アンソニーと共に応援に。

結果は、1R開始から1分経たないうちに2度のスタンディングダウンを取り、見事TKO勝ち。圧勝でした。日々練習熱心な彼。努力は嘘つかない。よかったね!Battle Arts Academy、これからどんどん活躍の場を広げてゆくでしょう。

外に出たら初雪。気温はなんとマイナス9℃!!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!カナダの冬が来ちまった。ひぇ〜!


posted by 石川雄規 at 14:44 | 日記

2013年11月20日


PhotoGrid_1384874606268.jpg

昨日、今日と、ジムのすぐ近所のHigh schoolの生徒のMMA(総合格闘技)体験練習の指導。来週はまた別のクラスの生徒達がやってくるそうです。


posted by 石川雄規 at 00:50 | 日記
spacer